アロマセラピー 精油「ローズマリー」 | 京都の隠れ家アロマリンパ&出張マッサージならCLOVER & RAINBOW

アロマセラピー 精油「ローズマリー」

シソ科の低木

葉の水蒸気蒸留により得られる精油

学名は、Rosmarinus Officinalis

「マリア様のバラ」という名前の精油。

学名は「海のしずく」という意味。


中世ヨーロッパでの話として…

「ハンガリー王妃の水」(ハンガリアンウォーター)

ハンガリー王妃エリザベート1世の手足が痛む病気がローズマリーを含む痛み止め液でたちまち治癒するとともに、隣国の王子に求婚されたことから「若返りの水」とも呼ばれています☆


期待される主な効果としては、

カンファー成分による中枢神経興奮・筋肉弛緩作用

1.8-シネオール成分による抗菌・抗炎症・去痰・免疫向上作用


「ペパーミント」と並び、リフレッシュ・活力回復・頭脳明晰作用を期待できる精油ですが、香りはそれほど刺激の強くない清涼感を感じさせるもの。


また、マウス実験による結果から、

高脂肪食による体重増加抑制

肝臓への脂肪蓄積抑制

などの効果も注目されています☆


アンチエイジング・リラクゼーション・シェイプアップ etc アロママッサージ・リンパマッサージ・オイルマッサージ~アロマトリートメント&出張マッサージにも好適な精油です☆

ローズマリー精油



#アロマ #ローズマリー #精油 #エッセンシャルオイル #アロママッサージ #リンパマッサージ #オイルマッサージ #アロマトリートメント #出張マッサージ